ガラスフィルム Archives - 看板のサインシティスタッフ日記の記事一覧 | 看板のサインシティスタッフ日記

ガラスフィルム Archives - 看板のサインシティスタッフ日記の記事一覧 | 看板のサインシティスタッフ日記

ガラスフィルム・防災フィルムについて

ガラスフィルム・防災フィルムについて

ガラスフィルムと防災フィルム。

どちらも用途としては同じですが、機能性のちがいによって呼び方がかわります。

通常のガラスフィルムは特質した機能がなく、それにたいして防災フィルムは防災に対する機能が充実しているフィルムのことをさします。

ガラスフィルムは主に、ガラス面の装飾、目隠し効果を期待して使用されます。

装飾として使用できるものでも、多機能性をひめたガラスフィルムも最近では多くでてきています。

防災フィルムは、主に防災時の被害を抑える効果のあるフィルムです。

たとえば、地震などでガラスが飛散するのを防ぐ、飛散防止フィルム等があります。

実際に災害がおきてからでは遅い為、事前の準備が必要ではありますが効果は期待できます。

ガラスフィルムを使用していない方は、是非ガラスフィルムをご利用下さい。

ガラスフィルム・防災フィルムの販売、詳細はこちらよりお越しください。

ガラスフィルム・防災フィルム専門店

ガラスフィルム・防災フィルム専門店では、防災に備えるためのガラスフィルムを多数販売しております。

災害対策として一番やっておきたいことは、飛散防止フィルムを貼ることです。

飛散防止フィルムは被災時にガラスの破片が飛ぶのを抑えることができます。

完全に防ぐとは言いきれませんが、飛散防止フィルムによって自分の安全は勿論のこと、ガラスの近くにいるお客様等多くの被害を減らせることができると思われます。

地震があったからこそ今後の事態に備えて準備をしていくべきではないでしょうか。

飛散防止フィルムは災害対策に特におすすめのフィルムです。

また、防犯フィルムも飛散防止効果があり、さらに分厚いため、飛散防止フィルム以上の効果が期待できます。

防犯と防災両方をまかなえるのは非常に大きいです。

ただ、フィルムに厚みがあり、初めての方では貼ることが困難だと思われます。

防犯フィルムを貼る際は、専門業者にお願いすることをおすすめ致します。

ガラスフィルム・防災フィルム専門店で是非ガラスフィルムを購入してみてはいかがでしょうか。

防災対策は速いにこしたことはありませんので、一度ご検討下さい。

ガラスフィルム 飛散防止フィルム

ガラスフィルム、飛散防止フィルム。

地震の影響もあり防災用品としても聞くことが多くなったのではないでしょうか。

実際地震が起きたことを想定すると、今地震の被害にあっていない地域でもしっかりと対策をすすめてくべきです。

・飛散防止フィルム

ガラスの破片が飛び散るのをやわらげます。

地震が起きた際、会社や学校の廊下、ビルからのガラスの破片落下は非常に危険です。

ガラスに近づかないのは大切ですが、ガラスに近づかざるを得ない状況が発生する恐れもあります。

飛散防止フィルムを貼ることにより、割れたガラスがフィルムに吸着しているためガラスの破片が飛び散るのをやわらげます。

地震による災害が怖いのはもちろんですが、二次災害が地震の本当にこわいところです。

自信の身を守るのはもちろんのこと、他の方々の身を守ることにもつながるため、是非ガラスフィルムを施工するべきだと思います。

被害の拡大を防ぐことで助かる命少しでも多くなるよう、準備は万端にしておきたいものです。

当社のサイトで、飛散防止フィルムの効果を掲載しています。

地震対策をする前によろしければご一読ください。

ガラスフィルム・飛散防止フィルム専門店

被災者の方々の早期救出、街の早期復興を願います。